歯の健康を保つために

健康を保つことが大事なのですが、ついつい忘れてしまうのが歯の健康です。
他の身体の箇所に比べて、軽視されやすいんですよね。
歯医者さんに行けばいいという考えだから、毎日の歯磨きも忘れがちです。

本当は、食後にすぐ歯磨きをするのが理想ではあります。
でも仕事中の昼食休憩とか、歯磨きまでやるのは難しいですよね。
歯磨き用ガムというのも販売されているので、それを噛むのも手ですが。

虫歯は知らず知らずのうちに進行していくので、定期的な検診は必要ですね。
だいたいは、定期検診だけなら30分かからずに終わります。
3か月から4か月に1回は受けに行く方が予防にも役立ちます。

虫歯とか歯槽膿漏、歯肉炎など以外でも、直接の病気ではないですが、黄ばみも問題になります。
これはただ歯磨きしていただけでは予防しにくいのが問題なので。
歯が黄色くなってくると、そこからまた歯を白くするのは至難の業になってきます。

歯医者さんでホワイトニングすることもできますが、自宅ケアの方が安いですね。
歯のホワイトニング おすすめみたいに、家でケアできる薬剤も通販で売られてます。
こういうのを活用して、何か月も試してみると、だいぶ白くできるケースもあります。

自宅のホワイトニングケアで白くできるかどうかは、黄ばみの程度にもよるでしょうけどね。